トップ > 映像・放送 > 放送局別テレビドラマフィルモグラフィー > 合い言葉は勇気

放送期間:平成12年 7月 6日〜 9月14日(全11回) 放送時間:木曜 後10:00〜10:54

制作:フジテレビ、イースト
企画:石原隆 プロデュース:波多野健、下山潤 脚本:三谷幸喜 音楽:服部隆之
主題曲:エルガー作曲「威風堂々」ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

出演 役所広司(暁仁太郎)、香取慎吾(大山忠志)、金田明夫(鴨田額蔵)、梶原善(川北義助)、
池田成志(琴井悌三)、遠山俊也(瀬田浅夫)、八嶋智人(斎藤礼)、石井康太(山根芳吉)、松谷賢示(林八郎)、
井上肇(大山道夫)、赤坂七恵(宮田音弥)、山寺宏一(毛野智光)、キムラ緑子(佐藤尚子)、
麿赤兒(天馬金吾)、白川和子(大山節子)、田中邦衛(犬塚守孝)、國村隼(安西景虎)、
杉浦直樹(赤岩一孝)、寺尾聰(琴井悌一郎)、津川雅彦(網干頼母)、鈴木京香(犬塚信乃)




No.放送日サブタイトル放送時間演出
1 '00/07/06 第一話 (奇跡を呼ぶ男) 後10:00〜11:24 河毛俊作
2 07/13 第二話 (サイテーの救世主)   河毛俊作
3 07/20 第三話 (初めての勝利)   田島大輔
4 07/27 第四話 (村長は殺された!)   中山高嘉
5 08/03 第五話 (宣戦布告)   河毛俊作
6 08/10 第六話 (裏切ったヒーロー)   田島大輔
7 08/17 第七話 (仕掛けられた罠)   中山高嘉
8 08/24 第八話 (最後の賭け)   田島大輔
9 08/31 第九話 (恋におちたら)   河毛俊作
10 09/07 第十話 (最後のチャンス)   田島大輔
11 09/14 最終回 (威風堂々) 後10:00〜11:09 河毛俊作


解説

ゴミの不法投棄問題を抱える小さな山村を舞台に、雇われ弁護士と悪徳廃棄物処理業者との法廷対決を描く。こう書くと松本清張ばりの社会派ドラマっぽいが、そこは三谷幸喜脚本。笑いあり、涙ありのヒューマンコメディーに仕上がっている。配役には三谷の舞台『巌流島』で共演経験のある役所広司と鈴木京香が息の合ったところを見せ、田中邦衛、津川雅彦、杉浦直樹といった芸達者たちもまた各々に与えられた役を好演していた。ドラマとしての結末にいささか甘さを残し、過去の三谷作品にくらべるといまひとつキレに欠ける感はあるものの、登場人物の性格付け、ストーリー構成の巧みさはやはり三谷ならではだ。



王様のレストラン 放送局別テレビドラマフィルモグラフィー 新選組血風録