8月 「ちびまる子ちゃん(10/7)」「西郷どん(37)」
 9火 「満願(1)」
10水 
11木 「満願(2)」
12金 「満願(3)」
13土 「シリーズ江戸川乱歩短編集Ⅱ 妖しい愛の物語 人間椅子」「歴史秘話ヒストリア(10/10)」
14日 「宇宙戦艦ヤマト2202(1)」「西郷どん(38)」

 1月 「乱反射」
 2火 「乱反射」
 3水 「歴史秘話ヒストリア(10/3)」
 4木 「歴史秘話ヒストリア(10/3)」「アナザーストーリーズ 運命の分岐点 小室哲哉という”革命”」
 5金 「アナザーストーリーズ 運命の分岐点 小室哲哉という”革命”」「琥珀の夢」
 6土 「ちびまる子ちゃん(9/30)」「琥珀の夢」
 7日 「琥珀の夢」

1996年6月 35歳-最初の尿管結石
1997年6月 36歳-2度目の尿管結石
2004年7月 43歳-3度目の尿管結石
そして今年57歳、14年ぶりに4度目の尿管結石に襲われる。

9月25日(火)
夕方、勤務先で左脇腹にずんとした鈍い痛みを感じる。次第に脂汗も出てくる。早々に帰宅し、横になるも痛みはさらに増して、吐き気を催すと激しい嘔吐。すでに7時を回っていたが、近くの病院へなんとか歩いていって救急で診察を受ける。検査の結果は、やはり尿管結石であった。点滴を打ってもらい、ようやく痛みが落ち着く。薬を出してもらい帰宅。

9月26日(水)~28(金)
日中、仕事中に何度か痛みが出るが、痛み止めの座薬でしのぐ。

9月29日(土)
日中は出かけていて、小さな痛みが何回かあったがそれほどひどくならずに済む。しかし、帰宅して夕食後、やや激しく痛み出す。痛みに耐えながら横になり、そのまま朝まで寝てしまう。

9月30日(日)
午前中は治まっていたが、昼から痛み出し、座薬を使うも一向に痛みがとれない。起き上がることすらできず、ベッドで横になってひたすら痛みに耐えている。当然、何も食べられず、吐きそうで水もあまり飲めない。

10月1日(月)
病院が開く時間を待って、受付へ行き痛みを訴える。痛み止めの注射を打ってもらい、点滴をしてもらうとようやく落ち着く。ただ、夕方になるとまた痛みが出る。

10月2日(火)
朝の排尿時、石が落ちたような気がする。重苦しかった腰が軽くなったような気がする。これまで鈍かった尿の出もよくなったので、たぶん落ちたのだろうと思う。

以降、今日までぱたっと痛みは治まっている。やはり出たのだろう。長引かずによかった。旅行や出張中でなかったのも幸いである。

24月 「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」「Aではない君と」
25火 「Aではない君と」
26水 「Aではない君と」「あまんじゃく」
27木 「あまんじゃく」
28金 「あまんじゃく」
29土 
30日 「ちびまる子ちゃん(9/23)」

9月は秋冬作ものに移行作業。今年は春夏ものの育ちがいまひとつのようだったので、片付けもわりと早く済ませられる。

CIMG5275.jpg

9月1日(土):ツルものはすべて枯れてしまったので、支柱からネットを外す。

CIMG5280.jpg

9月8日(土):毎年秋の終わり頃まで採れていたトマトだが、今年は不作。

CIMG5292.jpg

9月16日(日):ラッカセイが区画をはみ出して伸び放題になってきた。

CIMG5294.jpg

9月23日(日):先週植えたばかりのハクサイが、もう虫に食われている。

横浜にある放送ライブラリーが定期的に開催しているイベント「公開セミナー」の抽選に当たったので行ってきた。
せっかく横浜まで行くのだからと、朝早くから出かけ午前中は視聴ブースで昔の番組を視聴する。ビデオ、DVD化がされておらず、これまで観る機会のなかった市川森一のドラマ「紙コップのコーヒー」「港町純情シネマ(1)」などを観てくる。

そして午後からセミナーに参加。参加者は年配の人が多いようだ。うまい具合に席はわりと前のほうに座れ、そこから見る三田佳子はさすが女優、美しかった。「花の乱 第一話」の上映の後、ゲストによるトークが行われる。
舞台裏と題しているだけあって当時の裏話で盛り上がる中、三枝氏の「ディズニー的な結末の予感できるわかりやすいドラマが放送文化および視聴者をだめにしていく」という発言はとくに印象的だった。

ゲスト:三田佳子(出演)、三枝成彰(音楽)、村上佑二(演出)、木田幸紀(制作)
司会:渡辺紘史(放送人の会)

公開セミナー 第46回名作の舞台裏 NHK大河ドラマ「花の乱」 - イベント案内

17月 「ちびまる子ちゃん(9/16)」「メアリと魔女の花」
18火 「メアリと魔女の花」
19水 「アントマン」
20木 「アントマン」
21金 「歴史秘話ヒストリア(9/19)」
22土 「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」
23日 「ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」「西郷どん(36)」

10月 「西郷どん(34)」
11火 「学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで」
12水 「学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで」
13木 「歴史秘話ヒストリア(9/12)」
14金 「俳優・津川雅彦さんをしのんで」
15土 「クレヨンしんちゃん(9/14)」「あの日あのときあの番組 風と雲と虹と 加藤剛さんをしのんで」
16日 「あの日あのときあの番組 風と雲と虹と 加藤剛さんをしのんで」「西郷どん(35)」

 3月 「ちびまる子ちゃん(8/26)」「聲の形」
 4火 「聲の形」
 5水 「聲の形」
 6木 「NHKスペシャル 未解決事件 警察庁長官狙撃事件(1)」
 7金 「歴史秘話ヒストリア(9/5)」
 8土 「ちびまる子ちゃん(9/2)」「NHKスペシャル 未解決事件 警察庁長官狙撃事件(2)」
 9日 「NHKスペシャル 未解決事件 警察庁長官狙撃事件(2)」

契約していたサーバー、ドメインキングの更新月が近づき、送られてきたメールを見ると請求額がこれまでの2倍以上、いや3倍近くにもなっている。
もしかしてスパムメールじゃないか、何かの間違いではないかとよくよく調べてみると、料金の改定を知らせるメールがだいぶ前に届いていたことに気づく。完全に見落としていた。

安さに惹かれて契約したドメインキングであるが、今回の値上がり幅を考えるとこのまま利用する価値を見出せない。面倒な移転作業はしたくないが、他社の同等プランと比較してもはるかに高い料金に納得できず、思い切って解約することにする。

あらたに契約したのはさくらインターネット。以前、ライトプランを契約していた時期があり、使い勝手も悪くなかったので、今回はあらためてスタンダードプランを契約。料金も納得のできる範囲である。急ぎ移転作業にかかり、サーバーの消去期限ぎりぎりにかろうじてバックアップを済ます。

さて、通常のページは問題ないが、心配なのはMTの移転。以前も手こずった記憶があり、その時に残していたメモを頼りに作業にかかる。

サーバー移転再び

今回新たに躓いたところは、phpMyAdminのインポートでファイルサイズが大きいとタイムアウトになってしまい、インポートができないこと。
ネットで調べてみると、SSH接続でコマンドを実行して直接データベースをインポートする方法があるという情報をつかむ。これにはSSHクライアントソフトを使うとのことで、情報を頼りに「TeraTerm」というソフトをインストール。

果たしてこれでうまくいったようだ。
最初はzipのままやろうとしたらはねられてしまってうまくいかなかったが、zipを解凍してsqlとしたら成功。

あとは、mt-config.cgiの書き換え。
さらにMTの管理画面からは、ウェブサイトの[設定>全般]の「公開パス」を書き換える。
これでエラーが出ることもなく、新たな書き込みもうまくいった。万歳!

参考:
【さくらインターネット】phpMyAdminからMySQLのインポートが失敗(タイムアウト?)するときの対処法

月別 アーカイブ

ここから主宰者にメッセージを送ることができます。ご意見、お問い合わせなど、お気軽にどうぞ。

Twilog
Powered by Movable Type 6.3.2
Status Entry : 806
Comment : 3  Trackback : 0
Today:today  Yesterday:yesterday
Total : total count
ネットバンク 定期預金
インターネットバンキング

最近のコメント

アイテム

  • CIMG5294.jpg
  • CIMG5292.jpg
  • CIMG5280.jpg
  • CIMG5275.jpg
  • CIMG5267.jpg
  • CIMG5248.jpg
  • CIMG5245.jpg
  • CIMG5151.jpg
  • IMG_9902.jpg
  • IMG_9821.jpg