テレビが来た

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、新しいテレビが届いた。シャープのLC-32E7-B。いよいよわが家も地デジ対応である。
ただ録画機器はいまだVHSだったりする。ひとまず録画はアナログで我慢しておく。VHSに搭載されているBSチューナーによってNHKのBS1と2も録画できるし...。

と今の今まで思い込んでいたのだが、じつはBSチューナーを搭載していなくてもNHKのBS1と2は見られるのだった。全国的にそうであるかは未確認だが、少なくともここ西東京エリアのJ-COMでは地上波と一緒にBSアナログも配信しているからだ。

このことは結構知らない人が多いと思う。今回テレビを買うためにまわった電気屋でもそんな話は一言もしてくれなかった。自分も昨日、新しいテレビにBSアンテナをつないでしまって、VHSのBS録画はどうしようかと思い立ったのだ。別のVHS、さらには旧式のアナログテレビにもそれぞれ受信設定を行ってみたら、壁のアンテナ端子につなぐだけでちゃんと受信できるじゃないの。どうしていままで気つかなかったのか!
それとこれは直接J-COMに電話して聞いたことだが、J-COMではBSデジタル(これまでのアナログ1~12局)をアナログに変換して2015年3月まで配信するそうである。ということは、あわてて地デジ対応に追われなくても、これまでの環境はあと5年間使えるというわけ(高齢者世帯に教えてあげたい!!)。

とはいうものの、一度デジタル映像を見てしまうと後戻りはできないのも事実。「テレビなんて見れればいいんだ」と思っていた自分がそう思っちゃうくらいで...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ta-kumi.net/mt/mt-tb.cgi/176

コメントする

          

月別 アーカイブ

ここから主宰者にメッセージを送ることができます。ご意見、お問い合わせなど、お気軽にどうぞ。

Twilog
Powered by Movable Type 6.3.2
Status Entry : 926
Comment : 3  Trackback : 0
Today:today  Yesterday:yesterday
Total : total count
ネットバンク 定期預金
インターネットバンキング