白内障 手術

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨日、白内障の手術を受けた。無事に終え、本日眼帯を外してもらった。今はまだ目のまわりが厚ぼったい気がするが、まずは良好のように思う。心配していた違和感もほとんどない。

手術に痛いことはなかった。ただ、ぜんぜんラクかといえばそうでもない。まがりなりにもそこはやはり手術。術中は目の玉を押さるような感じがあったり、つらさはある。手術時間は10分くらいと聞かされていたがわりと長く、事前の準備などを含めると1時間くらいは手術室にいただろうか。でもあとで聞いてみると、この病院ではそれが普通のよう。

さて肝心の見え方であるが、正直ここまで見えるようになるとは思っていなかった。今回受けたのは右眼であるが、むしろそれまでよく見えていたはずの左眼よりも今はよく見えるようになっている。それも眼鏡なしで。
術前に人から聞かされていたように視界が明るくなった。左眼と右眼を交互に見くらべてみると明らかである。左眼で見る世界は黄色がかっていて薄暗い白熱電球の下の風景を見るよう、右眼は蛍光灯の下の風景を見るようなのだ。
ついでながらわが家ではつい先ごろテレビをデジタルに切り替えたばかりだが、アナログ画像とデジタル画像を切り替えて見くらべてみるときの印象とも似ている。左眼ではちょっとぼやけたアナログの画面を見るよう。右眼ではシャープなデジタルの画面を見るようである。

パソコンの画面を見るのもつらいものがあったが、かなりくっきり見えるようになった。文字などが二重三重にダブっていないのがいい。手元もはっきり見えるようになった。これまで書きものをするとき手元がよく見えず文字を書くのにも支障があったが、それがよく見えるようになった。新聞も読めるし、テレビも見える。なにしろこれまでは眼鏡をしてもしなくてもよく見えなかったのだから...。

ただこうなると手術をしたほうとしていないほうの眼との釣り合いが問題になってくる。今までしていた眼鏡をかけてみると、ぼやけてしまってまったく使い物にならないのである。手術前までは不安ばかりが先行していて、片方だけで済ませられるものならと思っていたが、これほどに見えるようになるのなら早いうちにもう片方も手術しようという気になってきている。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ta-kumi.net/mt/mt-tb.cgi/179

コメントする

          

月別 アーカイブ

ここから主宰者にメッセージを送ることができます。ご意見、お問い合わせなど、お気軽にどうぞ。

Twilog
Powered by Movable Type 6.3.2
Status Entry : 858
Comment : 3  Trackback : 0
Today:today  Yesterday:yesterday
Total : total count
ネットバンク 定期預金
インターネットバンキング