サーバー移転再び

| コメント(0) | トラックバック(0)

ta-kumi.comのMTをta-kumi.netに移転する。
最初、「バックアップ」と「復元」によるデータの移行を試すが、文字化けが発生してうまくいかない。あれこれ悩んだ末、データベースのダンプデータによる移行を試す。

まずphpMyAdminを使って旧サーバーのデータベースを「エクスポート」。次いでダウンロードしたデータベースを新サーバーのデータベースに「インポート」する。

ここでいくつかポイントをメモ。
・データベース名は旧サーバーのものと同じにする必要はないようだ。
・sql内の記述はデータベースが更新されると環境に合わせて自動的に書き換わるようだ。よってインポートする際に書き換え作業は不要(たぶん)。
・エクスポートは一度にやろうとすると反応してくれないことがある。面倒でもテーブルをひとつずつ保存するのが確実。したがってインポートもひとつずつ。さらにlogなど大きいテーブルはzip形式で圧縮するとスムーズにいく。
・インポートするときは、ダウンロードしたzipを解凍せずにそのままアップできる。

データベースを移し終わったら、MTのシステム部分(mt)とブログ部分(blog)を旧サーバーから新サーバーへそっくり移す。このとき、FFFTPをふたつ立ち上げて旧サーバーから新サーバーへフォルダごとドラッグすると、ローカルにダウンロードする手間が省ける。

最後にmt-config.cgiの記述を書き換える。(パス、データベース名等)

[設定>全般]の「公開パス」ほか、ページ上の細かいところはMTの管理画面で修正する。

新サーバーにMTをインストールする方法を取ると、プラグインなどもあらためて組み込まねばならずどうしたものかと思っていたところ、これでうまくいったようなのでホッとする。というか、サーバーの移転にはこれ以外の方法は考えられないと思う。しばらくは様子見だが、この書き込みもとりあえずうまくいっている模様。

別のサーバーへ移行したい

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ta-kumi.net/mt/mt-tb.cgi/656

コメントする

          

月別 アーカイブ

ここから主宰者にメッセージを送ることができます。ご意見、お問い合わせなど、お気軽にどうぞ。

Twilog
Powered by Movable Type 6.3.2
Status Entry : 799
Comment : 3  Trackback : 0
Today:today  Yesterday:yesterday
Total : total count
ネットバンク 定期預金
インターネットバンキング